kpopの女性アイドルに関する情報や記事のブログ

APinkのブワッはモラヨのナウンが1番


130524 ChungAng.Univ. Apink I don`t know Naeun ???
APinkがダンスの中でターンする時、スカートがブワッとなる事に最近気付いたわけなんですが、
その中でも、1番はモラヨのナウンちゃんのブワッなんじゃないかと思う次第であります。
このモラヨにおけるナウンちゃんの清々しさは、パンチラポップの進化におけるそのベクトルの方向性として、1つ重要な位置づけになるんじゃないかと思うのですが、いかがでしょう?
というか、なにげなくパンチラポップと言いましたが、Kだけではなく、グローバルな視点でのパンチラポップミュージック(以降Pポップ)が、世界で注目を集めており(以下略)
前置きが長くなりましたが、要するにこのナウンfancamは永久保存版じゃないか?ということです。
apink092801.jpg
ちなみに、NONONOの時も素晴らしいです。

Comments (2)
  1. やす より:

    「旅」とは、目的地に辿り着くまでの道程にこそその意義があり、
    その「道程」を無視するとしたら、それは唯の「移動」に過ぎない。
    そういう意味では、「過程」こそが「目的」であるとも言え、
    この場合、表面上の「目的」と「過程」の主従関係は逆転する。
    「当ての無い旅」こそが、「旅」の醍醐味、真髄を知らしめてくれるだろう。
    どこかに辿り着こうと、着くまいと。
    「パンチラ」という「目的」に向かう過程で生じるスカートの「ブワッ」について、
    熱く語るすじ田さんは、きっと「旅人」なのでしょう。
    良い旅を。

  2. すじ田 より:

    > やすさん
    なるほど、「目的」か「過程」か!
    確かにそうですね~。
    パンチラはあきらかに過程を楽しむ妄想の旅みたいなもんですよね!
    ただ見えたとか見えてるじゃなくて、どんな「ブワッ」が(以下略)